私生活

横浜みなとみらい アンパンマンミュージアム(モールの方)

投稿日:2019年1月20日

 

先日、横浜みなとみらいにあるアンパンマンミュージアム&モールに息子(1歳3ヶ月)と一緒に電車で行ってきました。

横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール
公式サイト

東京近辺にお住まいで、同じ位の年齢の子供がいらっしゃる方々は出先として候補に上がる方も多いのではないでしょうか。

調べてみると、今年の6月に移転・大幅リニューアル予定みたいです。

息子は言葉がまだ理解できないということもあり、今回はミュージアム内には入らず同敷地内にある「モール」で3時間程度楽しむことに。

副都心線からのアクセス良好

最寄り駅は2つ。

・みなとみらい線の「新高島」駅
徒歩7分
・横浜市営地下鉄の「高島町」駅
徒歩7分

私がよく利用する「平和台」駅からは、みなとみらい線直通の電車で行けば1時間もかかりません。(乗換なしで行っても1時間16分程度)

最寄り駅の「新高島」につくと、駅構内で早速アンパンマンがお出迎え。

現地までの簡単な道案内付き。

電車だと、子供を連れて何回も乗換して遠出するのは中々足が重たいこともありますよね。

その点、副都心線〜みなとみらい線直通で乗換なしのアクセスの良さ。

気持ちも前向きに向かうことができます。

最寄り駅からはフラットアプローチ

新高島駅エリア周辺は開発の真っ只中。

近くの建物が軒並み工事を行っていて、以外と閑散とした街並みの一角に。

駅の出口からは、ベビーカーでも移動しやすいフラットな歩道を進みます。

 


アンパンマンゲートから入場。

 


オープン時に行くと、アンパンマン達が出迎えてくれました。

 


今回はあちこちに配置されているアンパンマンと一緒に写真撮影。

 


モール内のショップ。
中央には玩具が置いてあり遊べます。

 


アンパンマングッズに興味津々。

 


モール内にあるレストランで昼食。
ゆったり座って食事ができます。

 


低アレルギーのお子様ランチも。

 


ジャムおじさんのパン工場。2Fはカフェ。
体力を消耗した親もゆっくり休める貴重なお店。

 


ほっと一息、コーヒータイム。



アンパンマンミュージアム&モール。

ミュージアム内に入ると時間をかけて一日遊ばないと勿体無いような気もしますが、モールだけでもサクッと十分楽しめる施設。

やっぱり、横浜まで一本で行ける副都心線は中々便利。

休日にバタバタしたくないパパさんにもおすすめのスポットでした。

 

 

-私生活

Copyright© 飲食店の物件探し , 2020 All Rights Reserved.