西武池袋線 東久留米

東久留米店(くるめヒルズ)リニューアルオープンします(2)|移転工事中の風景

投稿日:

地域密着のダイニング&バーを創る!
店舗開発担当のナカタです。

さて、本記事は前回に引き続き、出店が決定した西武池袋線・東久留米店の(旧:くるめヒルズ)移転の様子をアップします。

↓前回記事はこちら
東久留米店(くるめヒルズ)リニューアルオープンします(1)

2階から1階に移転工事中で、現在、11月1日新OPENに向けて工事が進んでます。

以前からくるめヒルズを利用して頂いている方々はもちろん、東久留米に関わる人達にみていただけると嬉しいです。

↓公式HPはこちら
くるめヒルズ(※解体工事のため休業中)

どんなお店になるの?

「東久留米にこんなお店ができて本当によかった。」と地域の人達に思っていただけるようなお店を創るため、これまでよりもさらに「お店の雰囲気が良くなり、便利で使いやすく、食事や飲み物がパワーアップします。」


新店舗、外からのイメージ図


今回の移転に関して個人的に思うことですが、業態変更や営業スタイルの変更はあまり必要はないと感じています。理由はこれまで10年以上もの期間、お店に来てくれている地域の人達が多数いらっしゃるからです。

ご来店されるお客様は「リピーターが7割」。また3割のお客様(ご新規さん)に関しても、リピーターのお客様が連れてきてくさるご紹介の人達がほとんどです。

これまでよりさらに安心して利用して頂けるようになるためのリニューアルOPENといった感覚です。


1Fテーブルフロア イメージラフ

(テーブルフロア-工事中)

今回の移転は地域の人達からすると
・立地がよくなった
(1F路面店)
・雰囲気が良くなった
(内装全リニューアル)
・さらに安心して飲食が出来る
(時代に合わせた席レイアウト)
・商品もパワーアップしたね!
(メニュー増加)

となりますので、お客様も私達にとっても良いことしかない「移転・新OPEN」となります。

よくありがちな「お店変わったんだ!あ、でも同じ◯◯系列のお店なんだね。」みたいな業態変更ではありませんので、移転後も安心して楽しんでいただけます。


大型ウォークインワインセラーも

これまで「行ったことないけど、お店の存在は知っていた」という方々にも、今回の新OPENで気軽に来て頂けるきっかけになれば嬉しいです♪

いつ見てもワクワクする工事風景

工事風景です。

インフラ系の基礎工事が終了し内装工事中です。
まだお店っぽくありませんが、個人的にはこの辺りの工程を見ているのが好きです。

あと3週間でOPEN、、、予定です!
また進捗あればアップいたします。
お楽しみに。


《店舗物件募集のお知らせ》

西武線を中心に23店舗の飲食店を運営している株式会社リキッドでは、店舗物件の募集をしています。物件情報をお持ちの家主様、不動産会社様、お気軽にご連絡をいただけると幸いです。

 

-西武池袋線, 東久留米

Copyright© 飲食店の物件探し , 2020 All Rights Reserved.